不労所得の仮想通貨
2021年12月22日 投稿者: KO OTANI

無料で超簡単!メタバース仮想通貨関連のスマホマイニング「The Mars(MRST) 」

皆さん、こんにちは。当サイトを運営しているKO OTANIです。

本日は、スマホで誰でも簡単にかつ無料できるメタバース仮想通貨関連のスマホマイニング「The Mars(MRST) 」の情報をお届けします。

2021年12月17日にスタートしたばかりなので、少しでも面白そうと感じた場合には、下記の登録手順なども参考にしながら、すぐにスタートすることをオススメします。

The Marsとは?

まず、The Marsとは、ゲーム大国でもある韓国発のPolygonチェーン上に作られたメタバースプロジェクトです。既に将来性があるメタバース関連の仮想通貨候補の一つとして「The Mars」を紹介している人も日々増えてきているといった状況です。

ロードマップについても、下記の「The Mars」の公式サイトを見ていただいても分かる通り、しっかりとした内容となっており、2024年に正式なサービスの開始を目指し、準備が進められています。

【The Marsの公式サイト(英語・韓国語)】https://marscompany.co/

マイニングした仮想通貨「MRST」は、まだ上場していないので売却することも、今後売却できるのかも不明ですが、大化けの可能性を秘めたメタバース関連でもあるので、今後に期待ができます。

マイニングの方法は?

マイニングの方法は、本当に簡単で8時間に1回、上記のように中央に出てくる再生のようなボタンを押すだけとなります。ちなみにマイニングが始まると、下記のようになります。

あと、上記の画面右下にTeamとありますが、Teamでマイニングをすると、+15%マイニングがアップします。

私はいつでもTeamマイニングを歓迎しますので、もしよかったら、登録後に私のコード「jpnworld」を入れてチームを組みましょう!(笑)

スマホの電池の消耗は?

マイニングと聞くと、ものすごい電気代がかかり、スマホの電池の消耗も激しいのではと想像する方もいるかと思いますが、このアプリの場合では完全にアプリを閉じた状態でもマイニングがされています。

そのため、現時点では特に電池の減りが早くなったといったことはありません。

The Mars Miningの登録手順

では、ここからは「The Mars Mining」の登録手順を紹介しますが、非常に簡単です。

手順1:下記よりアプリをダウンロードしてインストールします。

The Mars Miningアプリのインストールはこちら

手順2: アプリを起動すると下記のような画面が出るので、「Sign up」をタップします。

手順3:「Sign Up」を押すと、下記のように、SMS認証の画面が出てくるので、国を日本に変更して、携帯の電話番号を入れます。なお、最初の0は不要なので、例えば電話番号が「09012345678」であれば、「9012345678」のように入力します。

電話番号を入力した後は、その下にある「Verification Request」を押します。そうすると、SMSで認証番号が送られてくるので、その番号を入力し、「Next」をタップします。

なお、上記の画面ではなく、下記のような画面が出てきた場合には、当アプリは招待制となっているため、上の段に「jpnworld」と入力して「Continue」を押すと、SMS認証の画面になります。

手順4:SMS認証後は下記の画面が出てくるので、名前、ニックネーム、Eメールアドレス、パスワードを入力し、下部にあるプライバシーポリシー等に同意できる場合(同意しないと登録は不可^^;)にはチェックを入れ、「Register」を押して登録完了となります。

なお、ニックネームは招待する際などにも使用する「Referral Code」にもなるので、変なネーミングにしないように気を付けましょう(笑)。

登録後は前述した通り、中央に出てくる再生のようなボタンを押すと、マイニングが始まります。

終わりに

以上のように、 スマホで誰でも簡単にかつ無料できるメタバース仮想通貨関連のスマホマイニング「The Mars(MRST) 」 について紹介してきました。

正直、今の時代は、何が大化けするか分からないのと、いち早く情報をゲットし、いち早く動いたもの勝ちという感じにもなってきているので、もちろん、「The Mars」が期待に応えてくれるかは分かりませんが、将来の可能性の種まきという感覚でマイニングをしてみるのもありかと思います。

なお、当コーナーは本日が最初の投稿でしたが、今後もこのように将来性がありそうなものに限定し、無料で取得できる仮想通貨の情報を紹介していきます。

※当ページでアップしたスクリーンショットの画像は全て(주)더마르스に帰属します。